ネットで稼ぎ、野菜を育て、魚を釣って、肉を狩る。「健康な心身」と「家族との時間」を手に入れるため、選んだのは半自給自足の道だった。
Read Article

【スバル公式?】WRX STIの性能がハンパない!ボブスレーのオリンピックコースを走ってみたら 雪道走行

【スバル公式?】WRX STIの性能がハンパない!ボブスレーのオリンピックコースを走ってみたら 雪道走行

どーも、こんにちは。

トシです。

 

前回に引き続き、ネタ記事(?)の更新です。

 

 

僕は車を選ぶ時、

「雪道・山道を安全に走れる」+「衝突しない・しても車内が安全」という理由で

 

四駆性能が高く、安全性の高いスバルのSUVモデル『スバルXV』を選びました。

 

 

しかし、雪道に強いのはSUVモデルだけでは無いようです。

 

今回、(たぶん)スバル公式チャンネルが

とんでもない動画をアップしていましたので紹介します。

 

 

スバル WRX STI でボブスレーのオリンピックコースを走ってみたら・・

 

 

 

 

雪の壁にぶつかりながら走っていく様は、まるで

 

リアルサイズのミニ四駆。

 

 

 

観客も大勢いますし、何かのイベントなのでしょう。

 

色々と危険すぎるのが、海外らしいです(笑)

特に、ゴール直前とか。

 

 

 

雪道では、重いSUVより、軽いスポーツカーの方が安全?

 

昔、車が大好きな雪国出身の親友から聞いたのですが、

 

じつはスキー場へ繋がる道などの雪山の坂道では、

重いSUV車よりも、車重の軽いスポーツカーの方がコントロールしやすくて安全だそうです。

 

SUVやクロカンは最低地上高が高いですが、車重が重いため、

一度コントロールを失うと復帰するのが難しいのだとか。

 

一方、最低地上高が低く、すぐにスタックしてしまいそうなスポーツカーですが

雪で埋もれた雪道はともかく、普通に車が通っているような雪道であれば、滑りにくくて安全とのことでした。

 

 

 

まあ、一概に言えませんけどね。

 

彼は『地元で事故を起こすのはSUVばかり』なんて言ってましたが、

「SUVだから雪道でも大丈夫」という過信が、事故に繋がっているのもありそうですし。

 

(同じような考えで、わざと大雪に突っ込んでスタックした経験があります・・)

 

 

 

とはいえ、

 

『WRX欲しいけど、雪道に不安が残る』

という人には、良い動画だったんじゃないでしょうか。

 

スタックするような荒れ地はともかく、

多少の雪道なら、WRXでも全く問題無さそうですよ。

 

 

 

砂漠はランクル、雪道はスバル

 

なんて言われたりしますが、

確かに、地元(雪の多い地域)はスバル率高いです。

 

走ってる車の2〜3割はスバル車ですね。

(インプレッサとレヴォーグばかりですが)

 

 

そして、その印象は海外でも同じなようです。

 

最後に、雪の中におけるスバル車の動画を貼っておきますね。

 

深い雪を進むスバル インプレッサ WRX STI 驚異の走破性能

 

雪道最強のインプレッサ、世界各地の雪道でスタックからの救出劇10連発

 

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top