ネットで稼ぎ、野菜を育て、魚を釣って、肉を狩る。「健康な心身」と「家族との時間」を手に入れるため、選んだのは半自給自足の道だった。
Read Article

【2017年4月】Macで拡張子「.ai」のファイルを無料で開く方法

【2017年4月】Macで拡張子「.ai」のファイルを無料で開く方法

どーも、こんにちは。

トシです。

 

先日、名刺のデザインを考えていたのですが、

その際に拡張子が「.ai」のフリー素材を扱うことになりました。

 

初めて見た拡張子で、少し躓いたのですが、

今回は、その「.ai」ファイルをMacで無料で開く方法について紹介します。

 

※2017年4月時点での情報です。今後、情報が変わる可能性があります。

 

 

「.ai」ファイルは、イラストレーター用のデータ

 

IT系の仕事をしていると、様々な拡張子のファイルに触れるのですが、

この「.ai」ファイルは初めて見ました。

 

どうやら、この「.ai」は『Adobe Illustrator(イラストレーター、通称イラレ)』専用のファイルなようです。

そのため、通常のMacのプレビューでは開けません。

 

 

『Skitchで見れるよ!』

という意見も見かけましたが、

 

試したところダメでした。

(真っ白い四角が表示されるだけ)

 

 

 

でも、せっかく見つけた「ちょうど良いデータ」です。

 

「なんとかして使いたいなー」

 

と思って色々試したところ、簡単に閲覧する方法を発見しました。

 

 

 

Macで「.ai」ファイルを無料で閲覧する方法

 

拡張子「.ai」のファイルを簡単に見るには、

Evernote(エバーノート)を使います。

 

1.Evernoteを立ち上げ「新規ノート」を開く

 

2.「.ai」ファイルを新規ノートに貼り付ける

貼り付けできたら、下のように表示される

 

3.貼り付けたファイルの右側にある「目玉マーク(クイックルック)」をクリック

 

4.「.ai」ファイルのプレビューが開く

無事に見れました。

 

あとは、必要に応じて「スクリーンショット」などを使って、画像を切り抜いてください。

(Macなら “command” + “shift” + “4” で範囲選択でのスクリーンショットが可能です)

 

ちなみに、この右上にある『”プレビュー”で開く』を選択しても、ファイルは見れないのでご注意ください。

 

 

 

以上、Macにて拡張子「.ai」のファイルを無料で開く方法でした。

 

 

ちなみに、

僕にはデザインのセンスがありません。

 

そのため、こうして「.ai」ファイルを開けたことで

無事名刺のデザインは完成したのですが、

 

その直後、嫁からダメ出しを受け、

 

 

嫁が1分で描いたデザインに変わってしまいました(・ω・`)

 

 

何日も考えて選んだデザインだったのですが、

嫁がデザインした方が良いので、何も言えませんorz

 

 

やっぱり、苦手なことを克服するよりも、

得意なことを伸ばした方が良さそうですね。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top