ネットで稼ぎ、野菜を育て、魚を釣って、肉を狩る。「健康な心身」と「家族との時間」を手に入れるため、選んだのは半自給自足の道だった。
Read Article

【副業の選び方】「欲望」ではなく「目的」に合った方法を選ぼう

【副業の選び方】「欲望」ではなく「目的」に合った方法を選ぼう

どーも、こんにちは。

トシです。

 

最近は、一人で「ネットで稼ぐ」以外にも、人とのつながりの中から「仕事を作る」ことが出来るようになってきました。

 

今回は、その中で感じたこと、

「副業」や「複業」の選び方について。

 

『欲望』ではなく、『目的』に合った方法を選ぼうよ、という話です。

 

 

全ての人が「ネットで稼ぐ」ことに向いている訳ではない

 

『ネットで稼ぐ方法』についてメルマガを書いてる僕が言うのもなんですが・・

 

じつは、「ネットで稼ぐ」というのは

「誰でも始められる」のですが、「誰にでも向いている方法ではない」んですね。

 

 

なぜなら、副業や複業に求めることは人それぞれだからです。

 

 

 

ネットを使うことで日本中、世界中の人と繋がることができる。

確かに、それは大きなビジネスのチャンスです。

 

 

しかし、あなたが求めているものは

本当にネットを使わないと手に入らないものなのでしょうか?

 

 

ネットで稼ぐ方法なら、

 

『楽に稼げる』

『空き時間を使ってやれるから負担も少ない』

『夢のような大金が稼げる』

 

 

もしかすると、

そういう【欲望】に駆られて

 

「副業するならネットで稼がなきゃ!」なんて思いこんでいたりしないでしょうか?

 

 

もし、そうだとすると、

ネットで事業を始めても、後悔することになるかもしれません。

 

 

 

目的に合った方法でなければ、満足のいく結果に至るのは難しい

 

僕は、もし「副業」や「複業」を始めるのであれば、

『あなたの目的』に合った方法を選んで欲しいと思っています。

 

 

なぜなら、目的に合っていない方法を選んでしまうと

→モチベーションが続かない

→だから作業が進まない

→だから稼げない

→労力に結果が伴わず、作業が楽しくない

→辛い

となってしまいますし、

 

仮に稼げるようになったとしても、

→時間が足りない

→稼げる金額の上限が低い

→稼げる期間が短い

→将来性や発展性がない

→一人で孤独・・寂しい

など、満足できるとは限らないからです。

 

 

 

稼ぎ方(ノウハウ)を教えてくれる人は多いけれど、その必要性(ノウホワイ)を教えてくれる人は少ない

 

最近よく思うのですが、

『仕事(稼ぎ方)の選び方』というのは、「保険の選び方」に近いです。

 

 

日本では、高校や大学・専門学校を卒業したら、すぐに就職するのが普通ですし、それが一般的に理想的な生き方とされています。

 

でも、本来「仕事」というのは、『人生の目的(夢や生き方など)を実現するための手段』の1つに過ぎません。

 

現在の日本では『仕事という狭い枠に人生を詰め込む』という形になっていますが、本来は『人生があって仕事を決める』という形が正しいはず。

 

 

 

では、なぜ現在のような形になってしまっているのか?

 

 

僕は、

『仕事(稼ぎ方)の目的を決め方を教えてくれる人がいなかった』

というのが一番の理由なんじゃないかと思います。

 

 

 

先ほども言ったように、

『仕事(稼ぎ方)の選び方』というのは、「保険の選び方」に近いです。

 

 

上を見ればキリがなく、

その気になれば、目標設定をどこまでも高くすることが出来ます。

 

 

「ネットで稼ぐ」を選ぶ人は、

ついつい高い目標を設定しがちですよね。

 

 

でも、本当にそこまでの目標設定が必要なのでしょうか?

 

 

 

「40歳でアーリーリタイヤして、そこから先は悠々自適に暮らすんだ」という人なら、

それを可能とするだけの『金額を稼げる方法』が必要で、選択肢はそれほど多くありません。

 

でも、

「子供を大学に出すだけの貯金ができれば十分」「子供が大学を卒業したら、またその時に考える」という人であれば、

それを実現する方法はたくさんありますし、『ネットで稼ぐ』に囚われることはないはずです。

 

 

保険も同じですよね。

 

保証の上限を見れば、キリがない。

だから、「自分には何の保険が必要なのか?」を考え、それを満たせる保険会社とプランを選ぶ。

 

 

 

稼ぎ方も、全く同じ。

 

 

あなたが副業や複業に求めることはなんなのか?

 

まずは、これを考える必要があります。

 

 

・お小遣いが欲しい、のか?

・家計の足しにしたい、のか?

・金額は少なくても継続して入る収入が欲しい、のか?

・いずれは会社をやめられるくらいになりたい、のか?

・年金がわりになるものが欲しい、のか?

・時代に左右されない一生続けられる方法を選びたい、のか?

 

 

求めるものは、人によって異なります。

 

なので、「求めるもの」「優先したいこと」を一度考えてみて、

それから、あなたの『目的』に合った、「あなたの要求を満たしてくれる方法」を、選んでみてください。

 

 

 

 

とはいえ、『具体的に何について考えたらいいの?』というのが分からないかと思います。

 

なので、次は『稼ぎ方を選ぶときに考える3つの要素』について書いてみますね。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top